img_4052-1.jpg

実際にホワイトアッシュの作り方をブログにしてみた

こんにちはTHEORDERの四宮です。

日頃からホワイト系のヘアカラーは多いのでブログで紹介することも多いのですが、

img_7644.jpg

そんな中ブログを書いていてたまに大当たりするブログがあるんですが、

特にブログで美容師さんから好評で今でも多くの方に読まれているのがこちらの、

ブリーチしてホワイトアッシュヘアカラーにしてみた。

ホワイトブリーチ 

このホワイトアッシュを紹介したブログなのですが、

ブログが大きくバズるって事を初めて体感しました( ̄◇ ̄;)

ハイトーンヘアカラーは昔から得意でしたのでこういったヘアカラーのお客様は多いんですが、

これ程世の中ブリーチヘアカラーに需要があるんだなと思いましたね。

サロンのHPはこちら。 THEORDERホームページ

意外にこのヘアカラーどうやってるの?質問が多かった

 


  このホワイトアッシュのブログ書いて一番反応があったのは、

美容師さんからのどうやってこのホワイトアッシュカラーしたの?

 

って質問の数の多さにビビりました( ̄◇ ̄;)

(昔はこういったヘアカラーも多かったのですが、今は少ないですからね。) と言う事で、 今回はその工程や薬剤などを、

実際にホワイトアッシュの作り方をブログにしたいと思います!

こういったものを参考にして貰えたらと思います。

ホワイトブリーチした後に重ねるオンカラーが重要。

 


 今回はブリーチをした後のヘアカラーの色味を入れる所にポイントを置いて書いていきたいと思います。 実際にホワイトブリーチ迄の工程は他のブログに書いてあるので良かったら見て下さい。 実際にブリーチの回数でどれくらい明るさが変わるのか細かく書いてあります。 今回はまずはこちらのブリーチした状態の、   ホワイトブリーチした状態の明るい毛束を準備します。 これをそれぞれ様々なメーカーのカラー剤で染めてテストしていきます。

ホワイトアッシュには様々な色や明るさがある

 


 まずはここでポイントなのが、

ホワイトアッシュと言っても実は様々なバリエーションがある。

という事です。 なのでブリーチを綺麗に明るくしたとしても、 ここからどういったカラー剤を重ねるかが重要になります。 THEORDERでも様々な種類のカラー剤を使い分けてホワイト系のヘアカラーや外国人ヘアカラーを表現しています。

今回はこの毛束にどんなヘアカラーを入れたら白っぽくなるかを実験したいと思います。

カラー剤も進化していますので、 意外にこんなヘアカラーもできるんだと驚かれる方もいるかなと思います。

ホワイトアッシュホワイトブリーチに使うヘアカラーの紹介

 


  ではまず今回のヘアカラーを紹介していきます。

 

 

イルミナカラーのオーキッド。

 

 

名作のオルディーブの8VL

 

 

こちらもほんのり赤みのシアモーブ。

 

 

自然なグレーのパールグレージュ。

 

 

そして青っぽいけど嫌じゃないオーシャンです。

  こちらの5種類になります。 これは僕が普段白っぽいヘアカラーにされたいお客様に使い分けている色味です。

これでは8LVで色味が濃すぎてしまうので、今回は10・1でクリアで全て薄めます。

(このクリアの量は明度やメラニンによって経験で微調整しているので、ブログや見本では正直伝えにくい所です。) こちらのカラー剤を塗って30分しっかりと時間を置いていきます。 この途中経過もどんな色の入り方をするか実際のカラーのときに重要です。 (色が入りすぎて流したら無くなったとかありますからね。)

では仕上がりです!

まずは濡れた状態で見ていきます。 これはドライヤーなどの熱で色が軽く飛んでしまうので、

ウエットでどれくらいの濃さか確認する為です。

ホワイト系のヘアカラーはドライヤーやコテの熱に強いかも重要です。

そして乾かした状態がこちら。 クリアで薄めて10.1でもこれくらい入るんですね。

そう!!意外に薄めても染まるんです!

(色持ちなどを考慮する場合はわざと濃く染めたり、調整すれば色持ちよくなります。)

それぞれ色によって特徴があります。

少し暖色よりのホワイト系もあれば寒色よりのホワイトもあります。 今回はダメージなどがあまり無く綺麗な毛束ですから、

人体ではココからその部分の計算をしてヘアカラーをします。

(まあそこが一番難しい所だし重要なのですが。)

これ位の明るさからこれ位の色になるって基準があるのは、 技術も明確になり自信になるものです。

今回のブリーチを作ったヘアカラーのまとめ


  いかがでしたでしょうか。 ホワイトアッシュと言っても様々なバリエーションがありヘアカラーも様々です。  


実際にホワイトブリーチしたヘアカラーはインスタにてアップしていますので良かったら参考にしてみて下さい。

名古屋でこういったヘアカラーにされたい方はHPからのNET予約や、

気軽にSNSでのコメントやLINE@にてご予約を受付しております。

インスタグラムにてヘアカラーも更新しております。

 

#THEORDERNAGOYA

 

四宮 桂佑さん(@keisuke_shinomiya)が投稿した写真 –

 

他のホワイトアッシュのブログはこちら

ホワイトアッシュにしてみた

ホワイトアッシュに毛先をオシャレに色を染める方法

ホワイトアッシュに毛先をブルーにしたヘアカラー

ホワイトブリーチをして淡いピンク系のヘアカラーに

様々なヘアカラー剤でホワイトアッシュの作り方 ナプラ編

良かったら参考にして見て下さいね!