CALATAs カラタス 名古屋 取扱い

CALATAS(カラタス)のシャンプーはどれ位ホワイトブリーチに色が入るか実験してみた

こんにちはTHEORDERの四宮です。

夏にかけてホワイトブリーチなどのお客様も薄めにして季節感を出されるお客様が増えました。

そういったヘアカラーでやはり気になるのが退色です。

この綺麗なヘアカラーが続いてくれたらいいのに・・・

なんて思う方は多いかなと思います。

THEORDERでは濃いめに染めたりケアを提案したりして色が綺麗に楽しめるように提案しています。

どうしてもブリーチを繰り返すヘアカラーではどうしても普通のヘアカラーよりも早く色が抜けてしまうのですが、

そんな時にとても頼りになるのが、

ホワイトブリーチ 紫シャンプー

このCALATASカラタス)のカラーシャンプーです。

去年の12月に発売されたこの最新のカラーシャンプーは、ブリーチをした髪に色味を足してくれるシャンプーになっています。

こちらのカラタスは今までの紫シャンプーよりも更に仕上がりもよく色味の種類も増えたカラーシャンプーになっています。

名古屋ではまだ取り扱いしているサロンも少ないのでいち早く取り扱いする事にしました。

THEORDERではホワイトブリーチのお客様も多いので他で購入をお勧めしていたのですが、

ご希望されるお客様が多いので取り扱う事にしました。

(店頭にて10%OFFにてお買い求めいただけます。商品のみのご来店も大歓迎です。)

今回はこの新発売したばかりの話題のカラーシャンプーカラスタがどれ位色味を足してくれるか実験したいと思います。


 

カラタスで毛束で実際にどれ位色味を足してくれるか実験してみる


 

では実際に実験していきます。

今回はこちらのブリーチした毛束をシャンプーして、

5分間時間をおいてどれ位色味を足してくれるか検証していきます。

毛束はダブルブリーチした明るさの毛束を使っていきます。img_8992.jpg

では今回のカラタスシャンプーの特徴を説明していきます。

  • 色味の種類があり、紫の他にピンクシルバーから色味が選べる

  • 質感にもこだわり髪や頭皮もケアしてくれる

  • ノンシリコンで軽い仕上がりになっている

色味の幅が多いのも特徴ですが、ケアなどの仕上がりにもこだわっているのも特徴です。

(どうしても昔の紫シャンプーは色味重視であまり手触りが良くなかったので。)

こういったシャンプーを使う方はブリーチしている髪ですから、やはりケアにもこだわりたい所です。

色のバリエーションは3種類になっています

CALATAS カラタス 紫シャンプー

Prの

CALATAS カラタス シルバー

Svのシルバー

CALATAS カラタス ピンク

そしてPkのピンクです。

 

(今年の夏に黒のカラタスも追加色で発売されました。こちらは黒染めを抜けにくくキープするシャンプーになっています。)

黒のカラタスも就活されて黒くしたけどすぐ色が抜けてしまう方におススメです。

更に9月から全色トリートメントも発売になりました。

最近のニーズの色味を抑えたバリエーションになっています。

(抜けやすい色味をピックアップしている所も憎い所です。)

では実際に毛束をシャンプーしていきます。

それぞれこんな感じに鮮やかな泡になっています。

ピンクシャンプー カラタス

特にピンクはこんな鮮やかな色味でかなり衝撃でした。

こ、こんな鮮やかなのか・・・

この濃さだとさすがに手とか浴槽とか染まらないかなぁ・・・と心配していたのですが、

img_9003.jpg

こんな感じに綺麗に手からは色味が落ちるという優秀さです。

CALATAS 名古屋

それぞれの色の泡はこんな感じです。

img_9005.jpg

どの色もかなりカラフルです。

img_9006.jpg

放置しているピンクはこんな感じになる位です。

思わず文朱ちゃんがこれを見て、

カラタス ピンク

文朱ちゃん(ケミカルみたいなピンクですね・・・)

と思わず呟いてましたね。

さらに追加で紫だけ20分置いたも物を染めてみました。

放置時間でどれ位色が変化するかも見ていきます。

img_9010.jpg

ではシャンプーを流して乾かしていきます


 

CALATAS(カラタス)の染まり上がりのアフター


 

では実際にどれくらい染まったか見ていきましょう。

カラタス 染まり方

こんな感じになりました。

全ての色がかなり色味綺麗に染まりました。

それぞれの色をでは見ていきましょう。

img_9014.jpg

分かりやすいようにビフォーの状態も貼ってあります。

5分時間をおいてこれだけ染まってくれました。

特に紫とピンクは色濃く綺麗に染めってくれています。

ホワイトブリーチした髪でしたらこれだけで色味をキープするのもありだと思います。

CALATAS 染まり上がり

シルバーは軽く黄色っぽさをくすませてくれてナチュラルな印象です。グレージュやアッシュなどナチュラルな色味のヘアカラーと相性が良さそうです。

20分放置してしっかりと色味を入れた物はその分濃く色が入ってくれています。

ですのでしっかりと色味を入れたい方は放置時間を長くおいても良いかもしれません。

(ただあまり長くおき過ぎるとお家での浴槽が少し染まってしまうかもしれないので、美容院で施術する場合です。)

そしてカラーシャンプーをミックスして染めた毛束も、

CALATAS ブリーチ

この様に綺麗なピンクヴァイオレットに染まってくれました。

こうやって色を混ぜて染めたりするのも上級者的な使い方でありかもしれません。

ここでカラスタのポイントをまとめていきます。

  • ある程度ブリーチをした明るさで使わないと色味は表現できない

  • 綺麗なブリーチをしないと明るい所が色濃く入ってしまうので綺麗なブリーチが重要

  • 5分など簡単に染まるのでお家でも使い方が簡単

  • ケチらずしっかりと泡立てて全体につけてあげる事でムラなく色味を入れる事ができる。

等がポイントとなっています。

正直凄く優秀で驚きました。ここまで紫シャンプーって使いやすくなったんだと言う印象です。

どうしても夏などは薄く明るい色味を好まれるお客様が多いので、

こういったカラーシャンプーがあれば長く色を楽しめますし、髪に負担なく継続する事が出来ます。

ただヘアケアが重要なのは変わりないので、トリートメントなどもしっかりとブリーチケアをする事をお勧めします。


 

今回のCALATASカラタス)のまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

CALATAs カラタス 名古屋 取扱いボトルのデザインもオシャレで現代のヘアカラーに合わせたカラーシャンプーでした。

ホワイトブリーチなどのヘアカラーにはマストかなと思います。

他にもカラーのバリエーションが増えると様々なヘアカラーにも対応できるのでブルーなどもあると嬉しいなとも思いました。

THEORDERでは6月末から取り扱いを予定しております。

このカラタスや他の商品のみのご購入のご来店も大歓迎ですので、名古屋や栄や矢場町でお探しの方は気軽にご来店ください。

良かったら参考にしてみて下さいね。