ホワイトシルバー 名古屋

2017、2018秋冬版!ブリーチや新色を使った外国人風トレンドヘアカラーまとめ

こんにちは名古屋のヘアサロンTHEORDERの四宮です。

2017年もいよいよ寒くなり季節の変わり目という事で、

今回も2017、2018秋冬に向けて最新のトレンド外国人風ヘアカラーのご紹介です。

今年の秋冬も少しづつヘアカラーの流行や新色などの発売で少しづつ色味の幅が広がってきています。

そんな最新のヘアカラーを美容師のプロ目線でお伝えしていきます。

様々な2017秋冬ヘアカラーのブログも書いているので良かったらこちらも参考に。
2017.2018秋冬新色トレンドヘアカラー。ミルボンのフォギーグレージュとフォギーブルージュ

2017,2018秋冬新色ヘアカラー。フォギーグレージュを使った外国人風ハイライト


 2017.2018秋冬ブリーチや新色を使った最新トレンド外国人風ヘアカラー


2017秋冬トレンドヘアカラー今回はナチュラルな物からブリーチを使ったものまで様々なバリエーションでヘアカラーを紹介していきます。

このブログでも人気のあるブリーチ系のヘアカラーも一緒に紹介していくのですが、

ホワイトブリーチなど数回ブリーチをしたヘアカラーにもトレンドの様な流行があります。

(むしろ一般的なヘアカラーよりも流行がしっかりしているかもしれません。)

一般的なブリーチを使わない様なヘアカラーはバリエーションが多く、どの色味と言うよりも幅が広いのが特徴です。

(流行よりも似合わせなどその人に合わせたヘアカラーが流行になっていると言えます。)

少しづつカラー剤のミックスやデザインの幅が広がり新しい色なども登場してきています。

今回は最近のお客様のリアルなヘアカラーを紹介していきたいと思います。


 

2017、2018秋冬はブラウンを無くし赤味を抑え更に淡く質感とまろやかで上品なグレージュが新しい


 

まずは今年の秋冬の色の傾向をお伝えしていきます。

春夏では様々な新色が発売されヘアカラーも色味の幅が大きく変わった傾向がありました。

img_9463.jpg春夏で紹介した外国人風のしっかりとした色味が表現できるアディクシーカラーも引き続き秋冬のヘアカラーにおすすめです。

このカラー剤の登場で一気にそこまで明るくなくても赤味を抑えたグレーやブルージュなどが表現できるようになりました。

更に明るくした状態からは色味が鮮やかなヘアカラーも気軽に楽しめるようになりました。

やはりこういったヘアカラーのブームの火付け役としてのイルミナカラーも引き続き人気です。

ダメージを抑えながらヘアカラーを楽しむことができるのと、ツヤ感などの質感にこだわるヘアカラーの先駆けです。

イルミナカラー 新色 2017

イルミナカラーなども新色が発売され更に幅広い年代の方に楽しんで頂けるようになりました。

こういった新色の登場によりファーストグレイと言われる白髪が出始めた方でもこういった外国人風ヘアカラーが綺麗に染まってくれるので、

幅広い年代に新色の流れが広がっていく事が予想されます。

(他にも様々なメーカーから色や質感だけでなくダメージを抑えるような処理剤やヘアカラーも多く発売されています。)

少しづつ様々なメーカーから新色が発売する流れは秋冬も続き、

春夏のようなブラウンが入っていない外国人風のヘアカラーのカラー剤が各種メーカーから多く発売されています。

その為様々な美容院でこういったカラー剤の導入が進み更に増えてくると思われます。

img_9496.jpg

(秋冬はアリミノさんやナプラさんのN.などのリニューアルも多く見られました。)

今までのカラー剤では茶色が入っている為透明感やしっかりと赤味を抑える程の濃さが無かったため、

この新しい外国人風の様なしっかりと透けるような赤味を抑えたり外国人の地毛の様な色味は続くと思います。

フォギーライン ヘアカラー 美容院

特に注目しているのがグレージュ感を抑えた上品なグレージュ系のヘアカラーです。

前にブログで紹介したのですが、今回は実際に染めたモデルさんを使い紹介していきます。

フォギーグレージュ ミルボン 2017秋冬

こういったヘアカラーの色味はまだまだ発展途上の色味でどんどん表現の幅が広がっているのと、

今までよりも新色の流れで出せなかった色味が出せるようになっていくからです。

今年の春夏はしっかりとしたグレーやシルバーやブルージュなどが多くみられましが、

その流れはまだ続きながら秋冬にかけてはもう少しまろやかな色味が多くなりそうです。

特にミルボンさんの新色のフォギーグレージュや、イルミナカラーではサファリと言う色味が人気になりそうです。

こちらの色味も新色の紹介と共に書いていきたいと思います。


 

新色のフォギーグレージュを使った細かいハイライトのヘアカラー


 

まず紹介するのが2017、2018秋冬の新色フォギーグレージュを使ったヘアカラーです。

赤味を抑えながらも灰色過ぎないまろやかなベージュと言った印象のヘアカラーです。

こういったまろやかなグレージュは秋冬にかけて増えていくと思います。

色味は大人の女性でも楽しんで頂ける上品さもあり、

そういった雰囲気は秋冬のファッションにも良く合います。

このヘアカラーは細かいハイライトを効かせ立体感や動きを出しながら全体は少し暗めのフォギーグレージュでヘアカラーしています。 このフォギーグレージュの大きな特徴は、

            • まろやかで上品なグレージュ感で幅広い方に楽しんで頂ける

 

 

          • 一度入れると退色してもしばらくハイライトが楽しめる

 

 

            • あまりグレーすぎず大人っぽい印象の外国人風

 

      と言ったのが特徴です。 他にもイルミナカラーのサファリを使って作るグレージュもおすすめです。 img_9461.jpg同じ様に上品さのある色味でツヤ感もあり、フォギーよりももう少しまろやかで自然な印象のヘアカラーになります。 img_9462.jpg 春夏は少し強めの印象でしたが秋冬は少し大人っぽさや上品さがポイントになりそうです。    

ボブのヘアスタイルでもこういった細かいハイライトをデザインするだけで立体感でます

最近は様々な長さでこういった細かいハイライトを効かせたヘアカラーも多くみられます。

細かいハイライトのヘアカラーの説明のブログはこちら)

色々な色味を試して新しいヘアカラーをしてみたい方におススメのヘアカラーです。

img_9490.jpg (ちなみにスタッフの南ちゃんも今はこのグレージュのヘアカラーですね。) 明るいんだけど上品な感じ綺麗ですね。


 一度はやってみたいブリーチとアディクシーカラーを使ったホワイトグレージュ


ブリーチをしてからの透明感ある外国人風ヘアカラーも人気です。

1度はやってみたいけど・・・と言う方は年末などのイベント事が多いタイミングで一度挑戦してみるのも良いかもしれません。

まずはポイントをまとめていきます。

  1. やりたい色や髪の状態に合わせてブリーチの回数を決めれる
  2. 一度ブリーチして伸びてきた時は根元をまたブリーチするかブリーチせずグラデーションにするか選べる
  3. 色のバリエーションが豊富なので様々な色に挑戦できる
  4. 全体のブリーチだけでなくポイントや毛先だけなどのポイントカラーもおススメ

などブリーチと言っても様々な幅広い方にして頂けるようになっています。

このお客様のヘアカラーはブリーチを2~3回重ねた状態の明るさから、 今回はアディクシーカラーのシルバーを使ったホワイトグレージュです。

ヴァイオレットが少し入っているカラー剤なので髪の黄色っぽさを抑えて透明感あるホワイトグレージュに仕上げてくれます。    

 

2017秋冬は少し薄めの染めて淡い感じを楽しんだり根元を暗めにしてその分毛先を薄くするヘアカラーも多くなりました。  

 

ホワイトはブリーチを3回ほどすればこういったヘアカラーや、  

他にもこういったヘアカラーまで様々なホワイトグレージュが楽しめます。

 

  薄い色のデメリットとしてはやはり退色の早さです。  しかしそういったヘアカラーの為に優秀なカラーシャンプーがあり、 (THEORDERではカラタスと言うカラーシャンプーを扱っています。) 色のバリエーションも豊富で様々なブリーチヘアカラーに使って頂けます。CALATAs カラタス 名古屋 取扱い 退色しやすい分ヘアケアやカラーシャンプーなどでキープしてあげるのがおススメです。


 

 秋冬らしい透明感と淡さがあるラベンダーアッシュが新しい

 


2017秋冬に新色とは別に増えてきているのがラベンダーアッシュのヘアカラーです。   元々定番のヘアカラーですがインスタなどからこういったヘアカラーにされたいお客様が増えてきたヘアカラーです。   様々なバリエーションがありラベンダーの濃さやアッシュの濃さで似合わせの幅も豊富です。 こちらのお客様は少し退色しないように濃いめに染めて色落ちを楽しめるようにしてあります。

特徴としては、

  • 黄色っぽさを抑えたグレージュでツヤ感がある
  • グレーの中にラベンダーを効かせて少しかわいらしさと大人っぽい雰囲気に

と言った印象のヘアカラーです。グレー系のヘアカラーに少しラベンダーを効かせる事で、

女性らしく強すぎない甘さのある雰囲気を少し足してくれるかっこかわいいヘアカラーと言った印象です。

 

 

  ハイライトなどを入れると重く見えず立体感も出て更に表情も変わってきます。 ラベンダーのおかげで退色しても黄色っぽくならず抜け方も綺麗なのも特徴です。 少しかわいらしさのあるヘアカラーにされたい方にお勧めですね。


 

ヘアカラーと別にダメージをケアしながらブリーチやヘアカラーができるトリートメントが新しい

 


    ヘアカラーとは別になってしまいますが、今年ヘアカラーを劇的に綺麗に見せてくれるトリートメントが発売されました。

元々は海外で発売され話題になりインスタなどでブームになっているトリートメントです。

インスタなどでOLAPLEXと調べるとその話題性が分かります。OLAPREX 日本  (THEORDERではオラプレックスやファイバープレックスを扱っています。)

これはヘアカラーやブリーチと一緒にしてあげる事で髪のツヤ感やダメージを抑えながらヘアカラーを楽しめる事ができる新しいトリートメントです。  

この様なしっかりとしたツヤ感がヘアカラーで表現できるようになります。

今までのトリートメントとは全く別物で今年の夏から様々なメーカーから発売されています。

(ケアブリーチやRブリーチなどメーカーやサロンによって呼び方が様々です。)

こういったトリートメントを使う事で、

  1. 今までよりもダメージを抑えながらブリーチや明るいヘアカラーが楽しめる
  2. ツヤ感が生まれ手触りが良くなる

など今までのトリートメントより更に髪が綺麗に染められるようになりました。

ツヤなどの髪質などの悩みがある方などはヘアカラーしなくてもトリートメントだけとしても使えますので

こういった新しいヘアカラーのトリートメンとも秋冬は新しいメニューとしてお勧めです。


 

今回の2017.2018秋冬外国人風ヘアカラーまとめ


いかがでしたでしょうか。

2017秋冬はまたヘアカラーの傾向が変わり新しいヘアカラーの色味が増えていきます。

ポイントのまとめとしては、

  1. 秋冬も様々なヘアカラーの新色が各メーカから発売され新しい色が豊富
  2. ハイライトなどデザインを入れたヘアカラーも増えてきている
  3. ブリーチなどを使った外国人風のヘアカラーも更にバリエーションが増えてきている
  4. ケアなどをしながらヘアカラーやブリーチができるようになるトリートメントが今新しく登場してきている

と言った所が今年の2017,2018秋冬のヘアカラーのポイントとなっています。

やはりトレンドと言っても大切なポイントは似合わせやファッションとのバランスや髪の素材を大切にする事です。

それを踏まえ美容師さんと相談しヘアカラーを決めるのがどの時代でも大切な事です。

まだまだ他にも新色を使った様々なヘアカラーを紹介していきますので良かったらまたお楽しみに。

良かったら参考にしてみて下さいね。