フォギーライン ヘアカラー 美容院

2017.2018秋冬新色トレンドヘアカラー。ミルボンのフォギーグレージュとフォギーブルージュ

こんにちはTHEORDERの四宮です。

img_9355.jpg最近仕事ばかりにならず趣味を持とうという事でたまにはゲームやるかという事でスプラトゥーン2買ったんですが、

ツイッターで呟いてたら親父からゲームは一日1時間までにしろと言われた34歳になるオーナーが僕ですね辛い・・・辛すぎる・・・

何でも追及してしまうので逆に勝てなくてストレスですね・・・仕事は真面目にやっていますのであしからず。

それはさて置きまして・・・

夏ですが毎年恒例のこの時期がやってきましたね。

という事で今回は、


 

2017.2018秋冬新色トレンドヘアカラー。ミルボンのフォギーグレージュとフォギーブルージュ


 

を紹介していきたいと思います。

フォギーライン ヘアカラー 美容院

最近立場もありまじめにブログ書いてますが、

失う物など元から何もない事に気付きましたので昔のようにふざけながら書いていきたいと思います。

今回も実験に協力してくれるのが、

藤木 文朱

僕のブログのせいで大食いキャラになってしまい定着している文朱ちゃんとやっていきたいと思います。

img_9355.jpg

 

 

 

 

四宮(久々の登場ですが意気込みをどうぞ。)

藤木 文朱

 

 

 

 

文朱ちゃん(大食いって言っても一風堂で替え玉を二回する位ですけどね。)

img_9355.jpg

 

 

 

四宮(相変わらずの安定感や・・・そんなに替え玉したことないし・・・)

藤木 文朱

 

 

 

 

文朱ちゃん(そうですか?一回に3杯出されると無理と思いますが替え玉3回なら意外にいけるもんですよ。)

img_9355.jpg

 

 

 

 

四宮(なんなんだ分割にしたら安い新手の営業みたいなその理論は・・・)

定番のブログですがやはり人気のこのテーマ。服でもメイクでもやはり流行は気になるものです。

トレンドと言う言葉を使いつつもトレンドが無くなりつつある現代ですが、

一周回ってヘアカラーにもトレンドがまた復活してきたんじゃないかと思う今日この頃です。

(サロンワークではSNSを見てご来店頂くお客様が多いのでヘアカラーのオーダーがインスタの色をやられたい方が多いので。)

最近はこういったご要望をお受けする美容師さんも多いのではないかなと思います。

といった具合はさて置いといて、

ポイントを抑えながら色以外も説明しつつ、

いつものように実際に染めてどんな色なのか染めていきたいと思います。

youtubeにて動画でも説明していますので良かったら。


 

2018秋冬の新色フォギーグレージュとフォギーブルージュとは


 

こちらはミルボンさんから発売される2018年秋冬の新色になります。

2017 秋冬 新色 ヘアカラー フォギーライン

今回展開されるのはこの2色になります。

  • まろやかな質感と色味のフォギーグレージュ

  • 赤味を抑えた柔らかさのフォギーブルージュ

の2色展開になっています。

引き続き春夏からの傾向で寒色系のヘアカラーがオーダーとして多いのですが、

そんなトレンドを抑えたヘアカラーのラインナップになっています。

2017.2018の秋冬もこの傾向が続き、寒色系でも黄色っぽさを抑えながら柔らかくツヤと透明感あるグレージュの人気が続きそうです。

(最近はブラウンなど赤味のある色のオーダーはほぼないですね。)

スタンダードなナチュラルな色味がブラウンからグレージュをメインとした色味にシフトしていっていて、

このオルディーブのカラー剤はどちらかと言うと大人の女性にも楽しんで頂けるような上品さがあるカラー剤のラインになります。

あまりくすみ過ぎず髪の素材を活かすようなヘアカラーなので、大人の女性から若い方まで楽しんで頂けるラインです。

では実際に染めて色を見ていきたいと思います。


 

実際に毛束に染めて色を見てみよう


 

では実際にこちらの見本の毛束に染めてどんな色味なのか見ていきます。

img_9336.jpg

この少し明るい毛束を使い、約13LV程の明るさを使用していきます。

(明るすぎず暗すぎずの明るさのお客様を想定して色味を見た方がリアルな為。)

パンフレットなどの資料はあるのですが実際の髪に染めるのとはまた違って見えますし、

様々な素材や明るさのお客様がいらっしゃいますから染まり方は多種多様です。

なので毎回新色が発売されたときはこうやって毛束を染めて色出しをします。

img_9334.jpg

放置時間20分しっかりとおいていきます。

img_9342.jpg

そこで何故か匂いを嗅ぎ始める文朱ちゃん。

img_9335.jpg

聞くのが怖いですが・・・一応どうしてか聞いてみましょう。

img_9355.jpg

 

 

 

 

四宮(どうしたの匂い嗅ぎ始めて?お腹空いておかしくなったのか・・・)

藤木 文朱

 

 

 

 

文朱ちゃん(カラー剤の匂いで大体何色か判断できますよね。)

img_9355.jpg

 

 

 

 

四宮(そのスキルいるのか・・・)

それはさて置きまして、

どんなに経験年数が上がっても薬剤は知識や実験をしないと分からない事が多いので、

感覚ではなくしっかりと勉強する事が大切ですね。

染まり上がりウェットの状態でも色がしっかりと入っているのが分かります。

今回は7LVのサンプルの為結構濃いめの色味の印象です。

img_9344.jpg

 

 

 

 

意外にオルディーブでも攻めている感じですね。

ではここから乾かしていきましょう。


 

染まり上がりのアフターを見てみよう


 

では染まり上がりを見ていきましょう。

フォギーブルージュ フォギーグレージュこういった感じに染まりました。

2色とも深みがありしっかと染まりながら透明感ある感じになっています。

意外にパンフレットの印象よりもしっかりと彩度があり深い印象でした。

(秋冬の新色という事と赤味と黄味を抑える為でしょうか。)

やはり新色など新しい薬剤は染めてみないと分からなものです。

色が光が当たらないと分かりずらいのでカメラでしっかりと窓際で撮影します。

フォギーグレージュ ミルボン 2017秋冬

こちらがフォギーブルージュで、

フォギーブルージュ 2017秋冬 新色ヘアカラー

こちらがフォギーグレージュですね。

綺麗な色で様々な方に楽しんで頂けるヘアカラーだと思います。

今回の新色の感想のポイントとしては、

  • オルディーブラインの新色だけど色味が濃く大人の女性以外にも楽しんで頂けそう

  • 髪をしっかりとトーンダウンし夏の退色した髪を綺麗に染めてくれそう

  • 光に当たった時に明るく見え室内では落ち着いて見えるので、光によって明るさが変わる

  • くすみ過ぎていない上品な色味が綺麗目なファッションのお客様に合う

  • 外国人の地毛の様な自然な色味で、根元からこういった毛なんじゃないかなと言う印象

と言った感じになります。細かい印象はyoutubeにて説明していますので良かったら見て下さいね。


 

今回の2017.2018秋冬新色ヘアカラーのまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

img_9355.jpg

秋冬は少し上品でまろやかな色味のグレージュがもう少し増えてきそうな感じがします。

夏はシルバーやブルージュなどが多く秋冬にも流行りは続きそうですが、

そういった流れを残しながら新しい色味の幅として今回の様な、

少しづつまろやかな外国人風カラーが流行りそうな感じがします。

フォギーラインは9月に発売になりますので実際に染めたい方や気になる方は気軽にお問い合わせ下さい。

良かったら2018秋冬ヘアカラーの参考にしてみて下さいね。