バーバースタイル 名古屋 美容院

名古屋でバーバースタイルの美容院をお探しの方は。0㎜からのスキンフィードのヘアスタイル

こんにちはTHEORDERの四宮です。

今回は2017、2018秋冬にオススメのメンズのヘアスタイルを紹介していきます。

その中でも今年にかけてオーダーが増えてきたバーバースタイルです。

名古屋でもまだこういったヘアスタイルを打ち出している美容室が少ないですが、

バーバースタイル 名古屋 美容院

THEORDERでは男性のお客様も多くこういったヘアスタイルも提案しています。

バーバスタイルにされたい方は気軽にご相談下さい。今回は基本的な0㎜からのスキンフィードを説明していきます。



 

グラデーションにした刈り上げのバーバースタイル


 

少し前までは同じ長さに刈り上げていた刈り上げにヘアスタイルがトレンドでしたが、

刈り上げをグラデーションに短くするヘアスタイルがバーバースタイルになります。

バーバースタイル 名古屋 美容院写真の様な0㎜の長さから刈り上げを綺麗にグラデーションに繋げていくヘアスタイルの事です。

元々アメリカのメンズヘアからの発祥のバーバースタイルですが、

代表的なグラデーションの刈り上げとして0㎜から刈り上げをするスキンフィードというヘアスタイルがあります。

このグラデーションの幅を変え刈り上げでデザインの幅を見せたり、

トップの髪の毛の長さで様々なデザインの幅を持たせることが出来ます。


 

実際にどんな道具を使いグラデーションを作っていくか


 

では今度は実際に0㎜のグラデーションやスキンフィードを説明していきます。

バーバースタイル バリカン オススメ

0㎜に刈り上げすることが出来るアメリカ製の専用のシェーバーを使い0㎜からのグラデーションを作っていきます。

(通常のバリカンではこの0㎜の刈り上げする事はできません。様々なバリカンを使い刈り上げをしていきます。)

バーバースタイル 名古屋

では実際にビフォーとアフターを比較して見ていきましょう。

バーバースタイル 切り方

僕自身が実際にどんなヘアスタイルか体験する為に切ってみました。

まず骨格の形に合わせて刈り上げの高さを決めていきます。

ポイントとしては、

  1. 骨格のハチの高さで刈り上げの高さや収まりを決めてあげる

  2. 0㎜の場所が増える程ハードな印象になるので、どんな印象に持っていくかで幅を調整

  3. スタイリング剤の種類でトップの軽さを調整してスタイリングしやすくする

  4. 0㎜以外にも何ミリからもスタートできるのでお仕事などのTPOなどに合わせて調整も可能

といった具合に刈り上げを調整してカットしていきます。

分からない場合や初めての方も多いと思うので、そういった場合は気軽のご相談いただければなと思います。

アフターはこんな感じになりました。

バーバースタイル 美容室

今回は2ブロックの様にかぶさるようにカットして貰い、僕自身首が長いので襟足は少し低めでやりすぎないグラデーションに仕上げました。

やはり0㎜からしかできないこのバーバースタイルのカッコよさがありますね。

バーバースタイル 刈り上げ

服装もフォーマルな物からモードや韓流系が好きな方までトップの長さで似合わせが出来ますし、

自分自身カットしてみて刈り上げが伸びるまでの時間が長いのでヘアスタイルの持ちも良いのと、

もみあげなどスッキリして衛生的ですし、好印象に見えるのでヘアスタイル以外にもお手入れしやすいです。

刈り上げだけ気になってしまったらポイントカットなどでその部分だけ切る事も出来ますので、

メンテナンスもしやすいですね。

スタイリング剤でアレンジするのも良いですし、パーマなどと組み合わせてもオシャレだと思います。


 

今回のバーバースタイルのまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

0㎜からって意外に抵抗ありますが、意外にやってみるととても快適だしグラデーションなのでそこまでハードにならないんですよね。

なので抵抗ある方は1㎜とか2㎜から始めるのも良いかもしれません。

今回は2017秋冬にオススメのバーバースタイルを紹介していきました。

メンズのヘアスタイルは流行がゆっくりしているので少しづつバーバースタイルもこれから流行ってくると思います。

こういったヘアスタイルにされたい方は気軽にご相談ください。