ミルボン レディライン レディブランジュ

2019春夏新色オススメトレンドヘアカラー。春らしいミルボンのレディラインを実際に染めてみた

こんにちはTHEORDERの四宮です。

img_3558.jpg

物凄く寒いですがもう春夏の新色の紹介です。

(毎シーズン熱い時に秋冬お知らせしたり寒い時に春夏お知らせするのにいつも違和感・・・)

マイシーズン様々なヘアカラーの新色が発売されます。今までとは違う色味が開発され表現できないヘアカラーが出来る様になったり、

今は色だけでなくヘアカラーのツヤや質感もメーカーによって様々です。

(実はカラー剤はどんどん進化して染めれる色がまだ増えていっているんですね。)

そんな2019春夏に新発売されるヘアカラーを紹介していくこのコーナー。

2019 新色 ヘアカラー レディブランジュ

今回はカラー剤と言えば!!ミルボンさんから発売されますレディラインを紹介していきます。


ブランジュってそもそもどんなヘアカラーなの?


ミルボンさんから2月に発売されるこちらの新色は今回は2色展開です。

この新色で新しいワードとして出ているのが、

ブランジュ

という新しい色の名前です。え?ブランジュって何?となると思いますが、

ブラウンみたいなグレージュ=略してブランジュと言う訳です。

結構こうやって作られた新しいヘアカラーの名前は一般の方にも浸透して流行ったりします。そもそもグレージュもグレーみたいなベージュから作られましたしね。

ではどんなヘアカラーか説明していきます。

今回は2色で展開している色味が、

  • レディブランジュ
  • レディシフォンブランジュ

の色味になっています。

色の見本はこんな感じになっています。

img_3728.jpg

それぞれ髪質によって使い分けたり表現したい色によって使い分けたりします。


実際にモデルさんに染めて色がどんな感じか見てみよう


では今度は実際に染めてみてどんな色なのか実験していきます。

ではまずビフォーの状態です。

img_3707.jpg

ブリーチを繰り返し少し髪が明るくなっている状態です。

(最近はハイライトなどを入れられている方も多いので分かりやすく髪が明るいビフォーのモデルさんで染めていきます。)

今回使用するのは少しナチュラルに優しいブラウンの赤味を感じられるレディブランジュの8LVです。

実際にも見本を見るよりも様々な髪質で染めてみないと分かりませんし、

人によって髪質や元々の地毛の色も違うので変わります。そんな髪質が違っても綺麗に染まる様に2色展開にされたりしています。

しっかりと時間を置き20分、こんな感じに色味が深く染まっています。

img_3709.jpg

では流して染まり上がりを見ていきましょう。


レディラインの染まり上がりのアフター


こんな感じに仕上がりました。

ミルボン レディライン レディブランジュ

透明感があると同時に深みもある上品な感じに。

染まり上がりのリアルな感想としては、

  • しっかりと深みがあり染めなかった根元とも綺麗に馴染んでビックリ。
  • ブリーチした髪にも根元も馴染みやすいし綺麗に黄味を抑えてくれる
  • 結構深みのある色味でしっかりと染まる印象。今回これで8LVの薬剤だし
  • グレージュでも灰色過ぎないしブラウンらしいナチュラルな印象も入っていてホントにブランジュ
  • ハイライトなどのデザインは綺麗に馴染んでくれそう。逆に残したい方は馴染み過ぎるかも

と言った印象です。こういった上品な色味は大人の女性にもニーズありそうだと思うのと、

あまり色が強いブリーチオンカラーが苦手な方にもオススメですね。

美容師さん向けに話すと色味が派手過ぎない色味なので、ブリーチオンカラーには使いやすいし、

こういった色味はミックスで作るよりも単品で作れた方は色味のブレが少ないですし、

根元の明度差がある部分も綺麗に馴染ませてくれるので毎回ブリーチしない方のリタッチも綺麗に馴染みそうです。

(オーバーラップして境目の彩度が変わりすぎる薬剤は使いずらいですから。)

ただしっかりと灰色が強い印象には少しアッシュなどをミックスすると幅も広がりそうです。


今回のまとめ


いかがでしたでしょうか。こんな感じにしばらくは季節の変わり目なので新色や新商品の紹介になりそうです。

2019 新色 ヘアカラー レディブランジュ

今年も新色で今までにない色味や質感のカラー剤は多くはないですが発売されます。

コレストンやプロマスターなどの大型リニューアルなども秋に控えていますし、

新色と言うよりも既存のカラー剤がフルリニューアルで大きく基本の色も変わりそうです。

(そもそも昔のベーシックカラーをあまり使わなくなってきていますし。新しいカラー剤の方が処方や色の定着もしやすいですから。)

更に痛まずエイジング毛にも対応でき髪の質感もカラー剤で変わっていきそうです。

今年の春夏もメーカーやディーラーさんのカラー講習の案内もスタートしました。

ブログやインスタなどでお知らせしていきますので気軽にご応募ください。

今年も講習のご依頼やメーカー様の商品開発やなども受け付けております。