2017秋冬トレンドヘアカラー

2017.2018秋冬にオススメのトレンド外国人風ヘアカラーまとめ

こんにちはTHEORDERの四宮です。 img_9355.jpg 真夏にいつもこのテーマの記事を書くのでいつも季節感分からなくなりますが、

 

そんな僕はこんな白さで夏生まれです。

 

それはさて置きまして、

 

今回は今年の2017秋冬にお勧めのヘアカラーを紹介していきたいと思います。

 

定番のヘアカラー紹介ですがもうかれこれ3年以上は紹介している季節の変わり目のオススメヘアカラー。

 

秋冬にどんなヘアカラーにしようかなと言う方に参考にして頂ければなぁと思います。


 

2017.2018秋冬にオススメのトレンド外国人風ヘアカラーまとめ


最近はインスタグラムなどの発信により、

 

人気のヘアカラーが検索などのオススメに簡単に表示されるので、

 

綺麗で新しいヘアカラーが出るとそこでトレンドが産まれるようなことも多くなりました。

 

季節の変わり目は毎年ファッションやメイクなども変わりますので、それに合わせヘアカラーも変化しています。

 

毎年季節の変わり目に新しいヘアカラーなどを紹介していますが、

 

トレンドがあまりないのがトレンドと言うような傾向が強く、

 

あまり人気が偏ったヘアカラーばかりでなく多種多様なヘアカラーが求められる事が多くなりました。

 

ですので幅広く様々なヘアカラーを今年っぽいテイストを加えたヘアカラーや、 フォギーライン ヘアカラー 美容院 新しいカラー剤によって今まで表現できなかった色や、

 

新しいカラー剤によって少しニュアンスの変わった定番の色など、

 

新色のカラー剤を紹介するのではなく、

 

実際に最近人気のヘアカラーを中心に紹介していきたいと思います。


 

①グレージュの中に淡いヴァイオレットを感じるラベンダーアッシュ


まずは最近多いのがラベンダーアッシュ系の少し淡いヴァイオレットを感じるヘアカラーです。

 

グレージュは引き続き人気のヘアカラーですが、

 

少しラベンダーがかった光に透けるようなヘアカラーが秋冬にかけて人気になってきています。

 

少しラベンダーにしてあげる事で深みが増し秋冬っぽくもなり、退色しても黄色っぽさも抑えてくれます。

 

ラベンダーを調整してあげる事でグレージュよりにもラベンダーよりにも調整できます。

では実際にラベンダーを使ったヘアカラーを紹介していきます。


 

①-1アディクシーカラーを使ったラベンダーアッシュ


このヘアカラーはアディクシーのシルバーとアメジストを使った透明感あるヘアカラーです。


このヘアカラーは全体をブリーチで一度明るくし、

 

オンカラーにてラベンダーアッシュを重ねてあります。

 

ブリーチしてあげる事で透明感を出しグレージュの色味を綺麗に出してくれます。

 

ブリーチされたくない方は暗めでしたらグレージュ感を感じるヘアカラーにもできますし、

 

ブリーチをしないナチュラルよりなラベンダーアッシュも綺麗なのでおススメです。


 

①-2ナチュラルなアプリエを使ったラベンダーアッシュ

 


  今度はブリーチしていないラベンダーアッシュの紹介です。  

ツヤと上品さもあり大人の女性にもお勧めので、

ラベンダーのツヤ感とアッシュの透明感もあり軽さもあるヘアカラーです。

このヘアカラーはアプリエを使って透明感を出してヘアカラーしています。 こういったカラー剤を使う事でブリーチをしなくても透明感ある色味を表現できます。

カラー剤の種類によって質感も変わってきますので、

色だけではなく質感で色を選んであげるのもおすすめです。

アプリエは軽さもあるので写真の様なショートやボブのヘアスタイルにもお勧めです。


 

②まろやかなベージュよりにカラーしたグレージュ

 


今度はまろやかなあまりシルバーやグレーにしない優しいミルクティーグレージュの紹介です。

オルディーブの新色にもフォギーグレージュと言った優しい色味のこういった色味が発売されます。 2017 秋冬 新色 ヘアカラー フォギーライン 最近の傾向であまりグレーで強い印象ではなく、こういった優しい色味を使ったミルクティーグレージューが増えました。

赤味を抑えつつもあまり寒色寄りにせず優しい色でヘアカラーしています。 ミルージュと言いますか名前が長いのでいい略称あると良いのですねw


 

  ②-1アプリエカラーを使ったミルクティーグレージュ

 


こちらはブリーチをしなくても透明感が出るカラー剤のアプリエを使ったミルクティーグレージュです。


こういった感じに外国人風の赤味がないまろやかなんだけどそこまでアッシュしていないヘアカラーになります。

上品さもあり大人の女性にも楽しんで頂けるようなヘアカラーです。

秋の落ち着いた雰囲気にも会いますし季節感もあるヘアカラーです。

このヘアカラーも明るさやグレージュよりかミルクティーよりか表情が変わります。 パーソナルなどに合わせて色味を似合わせしてあげるのもポイントです。


 

②-2ブリーチを使ったまろやかなミルクティーグレージュ

 


  今度はブリーチからのミルクティーグレージュのヘアカラーです。  

ブリーチする事で明るいヘアカラーでもミルクティー差のある色味が出るのと、

まろやかさと赤味をしっかりと抑えたヘアカラーになります。

明るくても優しく上品な色味なので、大人の方で明るめを楽しみたいけど似合うか不安な方や、

少し明るさで冒険したい方にもお勧めです。


 

③今回の2017.2018秋冬オススメの外国人風ヘアカラーまとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は比較的新しいヘアカラーの色を紹介していきました。

今回紹介したヘアカラーは元々あった色味ですが、 秋冬にかけて少しづつ増えてきているヘアカラーです。

今までの定番のブルージュやグレージュなども引き続き人気は続きながら、

こういったヘアカラーも増えてくるのかなと思います。

グレージュ系は似合わせの幅が広く色味の濃さを調整してあげれば様々なパーソナルやファッションに似合います。

トレンドの前に大切なのは似合わせを考えたヘアカラーですので、

秋冬らしい色味を取り入れつつ美容師さんと相談しながら色を決めるのをお勧めします。

引き続き秋にかけて他にも様々なヘアカラーを紹介していきますので、 良かったら参考にしてみて下さいね。