img_8403.jpg

美容師の発信の本当に必要なのか?必要ならどう取り組めばいいかスタッフ巻き込んで実際やってみた

こんにちはTHEORDERの四宮です。

img_8242-1.jpg

基本的にのめり込んだ物は徹底的に追及するタイプです。

なんでも調べてやってしまうので無駄なスキルばかり身に付いていきます。

それはさて置きまして、

意外に仕事でSNS続けるのって結構しんどくないですか!?

勿論日々発信している方は余裕でしょ?と思われる方がいる一方、

大半の方が結果が出ず心折れてしまい言われなくなる内に自然消滅していく方がほとんどかと。

上司から口うるさく言われ訳分からん更新したりする始末。

大概のSNS担当者がぶち当たる壁です。

正直得意とか好きな子が発信すれば良いと思うのですが仕事ではそうはいきません。

そもそも発信てこんなに美容師がやるのが当たり前になった時代ですが、

本当に仕事として必要なのでしょうか?

ぶっちゃけ発信せず美容師だから技術やデザインや接客だけを追求できるのがベスト


まさにこれだと思います。

こんだけ発信している人間がこんなこと言ったら怒られるかもしれませんが、

僕は発信しなくていいなら理想は発信しなくても良いと思います。

ただ・・・発信しなくていいならです。

この美容師の競争が激しい時代に発信しないでやっていくのは相当なサロンの集客力か技術力がないと無理でしょう。

ただ美容師の本質は髪です。

人間時間は限れていますから何かに絞った方が技術は追及しやすい。

それを分かっていても発信していかないといけない時代背景ってあると思います。

発信しなくていいのは理想は理想なんですけどね。

で話はズレましたが、

と言う事でそんな事を踏まえた今回のテーマは、

スタッフの発信力を上げるにはどうしたらいいか工夫してみたです!


 

じゃあ発信をしないといけないならどうやって発信を身に付けるかです。

これができなくて苦労している人も多いはずです。

サロンでも取り組みたいけど中々形にならない・・・などですね。

僕が発信をスタッフに教える時に常々言ってるのは、

得意不得意があるから発信は得意を見つけてできる人だけだけやればいい


 

てことを言ってます。ブログでも何度も言ってますが、

発信て正直誰でもできる物じゃない。誰でもできるって思っているのが間違い。

そもそも美容師の本質とは少し違いますから。

こうやって仕事の幅を広げるか広げないかも今の時代サロンの方向性ですが。

(ここをどうするかサロンとしての取り組みや人材育成や多様性をどうしていくかホント大事。)

できる人を伸ばして不得意や苦手な人は他の部分で伸ばしていけばいい。

冷たい言い方ではなく完全に向き不向きがあるという事です。

発信は1+1ではなく、

100の人もいれば0の人がいるように人数でカバーできるものではありません。

優秀な人が1人入れば何十人の発信力を持ったりします。

だから優秀な人がいればサポートして優秀な人が取り組みやすいようにした方が良いという事です。

と言う事で、

とりあえずTHEORDERでも何から取り組んだかと言う事をまとめていきます。

①継続する!!空いた時間にまずは発信する習慣をつけよう!


まずはこれですね。

良い大人が・・・と思っていても何故かこの壁がみんな越えられません。

とりあえずみんなで空いた時間に発信を見直して継続していく事から始めようとなり、

ヘアスタイルだけでなくスタッフのファッションなどを発信しています。

この継続が何より難しい…

僕自身だけできても次の世代に繋がらないと意味が無い訳でして…

後継者や次の世代を育てる大変さを痛感しています。

結果が見えて成功している人を見ても意外に重い腰が上がらなかったり、

自分にはそこまで・・・と思う方もいるかもしれません。

何度も言いますが正直僕はやりたい人やできる人だけでいいと思っているので。

全員ができる物でもないし才能もある訳ですから。

ただやる前から結果も分からないのにやらないのは勿体ないですし宝の持ち腐れですからね。

その才能に気付かせたり伸ばしてあげるのも役目だと思います。

②SNSも数字を表にして頑張りや目標を明確にした


今回僕が取り組むのはみんなで発信していく事です。

img_8403.jpg

僕だけブログやったり撮影しても意味がありません。

スタッフを含めサロンとして発信して形にできる状態も教育として取り入れています。

この継続する事ができる様になるのがほとんどの人ができない事です。

ダイエットとか早起きとかも継続しようとしても三日坊主で終わるあれです。

得意不得意はあるにしろ継続できないとスタートにも立っていない状況ですから、

(なんでもかんでも更新して質が伴わないのも駄目です。)

かと言って必要性を伝えても日常に流されてしまい中々習慣化しません。

(更新も仕事だからと思っても忙しいとついつい流れてしまうのも自分で痛感。)

と言う事でどうした物かと。

意外に数字化してしっかりと管理するって事までやっていなかったので、

ちゃんと明確に頑張った子には何かしてあげたいなと。

img_8404.jpg

なのでみんなのフォロワー数などを改めてまとめて、

img_8405.jpg

どれくらい頑張ったか分かりやすくしてみました。

意外に数字ってそこまで見ないので、結果が出ると頑張ろうってなりやすいですよね。

③まずは5月中にスタッフみんなに頑張って貰い今回は誰が1番発信してインスタのフォロワー増えるか競って貰う


単純にまずは1か月間みんなに発信して貰おうかなと思います。

多分僕が言うだけでできていたら誰でもできます。

勿論いうだけは嫌いなので僕自身も頑張ります。

(人にやらせて自分はやらないってスタンスは嫌いなので。大変さや苦労も分からないですから。)

こうやって取り組んでますよってなると少しはやらなきゃってなる子もいるかなと。

でもやるかやらないかは完全に個人の自由です。

なので1か月後にやらない子やどうして諦めたなどリアルな理由も逆に参考になると思うので、

(いい部分だけでなくできない子ややらない子の意見も大事だと思うので。)

そんな所も伝えていきたいともいます。

そもそもできる人はそもそもこのブログなんて参考にしていないし言わなくてもやりますから!!

できる人には突っ走って貰えばいいわけで。

どちらかと言うと底上げ的な部分の方が参考になるかなと。

でもやろうと取り組んでも今までと変わらないので何か策を打ちます。

④まずはこういったブログやサロンのお知らせで発信して取り組んでいる事を口外する


これって結構大きいと思うんですよ。

見られてるって意識は重要ですね。誰か見てるとやってないと言われたりするし、

良い大人でしょ?と思うかもしれませんが意外に大人でもできないものです。

みんなに口外すれば頑張ってるねってなるかもしれないし、

僕のブログは意外に読まれてますので結構広まりますw

プレッシャーってやつですね。

あんまりやりすぎるとできない子にはストレスですから、

基本は自由だよって!できなくても悪くない事を伝えるのも重要だと思います。

⑤賞与やなにか頑張ったご褒美をしてみる


せっかく頑張っても何もなかったら人は頑張れないものです。

なので何か欲しい物をプレゼントする事にしました!!

休みだった賞与だったりと個人に欲しいものリストを作って貰います。

自分が欲しい物や目標は頑張るうえでも大切です。

現金で釣るじゃないですが頑張った報酬は大切ですよね。

やらされている感の発信て意外に多いのかなと思います。

何となく今はやらなくてはいけないとか、

会社でノルマになっているから毎月やらないと・・・てなると作業で内容にも影響しますし。

楽しんでやる事が大切かなと。ゲーム的な感覚でもいいと思います。

制約とかあって発信つまらないとかよくありますから。

⑥発信の大切さをしっかりと伝える


 

発信は将来の自分に返ってきたり様々な物が身に付きます。

  1. ブログにより書く力と文才が身につく

  2. 写真を撮る習慣から作品撮りや見る目が養う

  3. 習慣化が身に付き何事も色々と続けることができる

  4. 文才が身に付けば会話力も上がる

  5. 発信からの集客や色々な情報が届ける事ができる

  6. 情報を見る習慣から知識が付く

など発信をする事で様々なスキルが身に付きます。

発信て色々な物が身につくんですね。僕が発信した方が良いという理由です。

将来の自分の為と思えば知らずに努力も苦にならなくなるかなと。

でもそれでも続かないのが人なんですよねw

最終的にはモチベーションとかも重要だと思います。

成果が出ている人間がいるって事も大切です。

頑張ったらこうなるんだよって!じゃないと頑張っても結果出ないが一番やる気がなくなりますから。

⑦今回一か月発信を頑張るスタッフを紹介してみる。興味ある方は見てね


では頑張るメンバーを紹介します。

勿論僕もやりますw正直まだまだだし撮影も発信も勉強中だったり、

切磋琢磨しながら考えている感じがリアルだと思うし、最初からできる子なんてまれだしみんな最初はこうです。

なのでこういった状態からみんな努力して上手くなって結果に繋がるんですよね。

だからできない事が当たり前からどんな人もスタートしているって頑張って貰えたらなと。

①いつもお馴染み藤木

ayaju.さん(@ayaju0731)がシェアした投稿

②実は真面目な友君

③新メンバーのさきちゃん

さきさん(@saki_km3)がシェアした投稿

④実は一児の母みなみ

 

⑤ブログではレアキャラのゆうき君

  ⑥しいて言えばロン毛のTAKU

TAKUさん(@takuasa)がシェアした投稿

⑦自分

 

⑧1か月後に結果を発表して感想書きます


ではこの結果は一か月後です。

またブログにて感想も含め結果がどうなったか紹介していきますので、

皆さん良かったら結果を楽しみにしてみて下さいね。