ボンドブースター シュワルツコフ

ツヤのあるダメージを抑えながらヘアカラーやブリーチできる!ファイバープレックスの取り扱いを始めました

こんにちはTHEORDERの四宮です。

今回はサロンのお知らせの様なインフォメーションのブログです。

先日お伝えしたダメージを抑えながらヘアカラーやブリーチできるこちらの、

 

ファイバープレックスの取り扱いを開始しました。

料金としては税抜き1000円にてメニュー化しております。

ブログでも実験をした詳細をUPしたのですが、

簡単にポイントをまとめていきたいと思います。


 

ファイバープレックスを使う事でダメージを抑えツヤのあるヘアカラーやブリーチカラーが楽しめるように


 

こちらのファイバープレックスはブリーチと共に使うお薬になります。

ファイバープレックス 名古屋 美容院

どういったお客様にお勧めなのかと言う所と、

簡単にポイントをまとめて説明していきます。

  1. 痛みが気になる髪にブリーチやヘアカラーが今までよりもダメージを抑えながら染める事ができる

  2. ツヤのあるサラサラな質感に仕上がりヘアカラーが綺麗に見える

  3. 時間は5分ほどの違いしかかからない

  4. トリートメントとは違いカラー剤のダメージと質感向上の物なのでトリートメントと併用も出来ます

等がポイントとなります。

単純にダメージが気になる方がダメージを抑えヘアカラーを綺麗に染める事ができるようになりました。

明るいヘアカラーをしたいけどダメージがあるお客様や、

パーマなどをかけているお客様やコテを日頃使っている方などにお勧めです。

気になる方は気軽にスタッフにご相談して頂けれと思います。

勿論普通のヘアカラーだけでなく、

ブリーチを使ったハイトーンや鮮やかなヘアカラーにも使用する事ができ、

更につやのあるハイトーンのヘアカラーが可能です。

実際に使用したお客様をブログにて今後紹介していきたいと思います。

ただこれをしたからホームケアやトリートメントがいらない訳ではありません。

綺麗な髪を維持するのは日頃のケアが大切ですので、

季節や髪質に合ったヘアケアをお勧めします。


 

逆にファイバープレックスをお勧めしない髪の状態のお客様


 

このファイバープレックスはどのお客様にもお勧めな訳ではありません。

ですので美容師としっかりカウンセリングして説明や提案をさせて頂いています。

逆にお勧めしない髪の状態のお客様は、

  1. 単純に髪が健康でダメージがあまりない方

  2. この処理剤を使っても保護しきれないダメージを追っている髪の状態のお客様

等の方にはお勧めしていません。

健康な髪は元々そこまで必要ないのでヘアカラーだけでも綺麗につややかに染まるのと、

基本的には髪のダメージがある方にお勧めしています。

髪が健康でヘアカラーでダメージをそこまで出ない施術の場合は質感や髪質を扱いやすくお悩みを解決するトリートメントなどをお勧めしています。

後はダメージがありすぎる髪も直すものではないのでヘアカラーの限界を超える場合はお勧めしていません。

自分の髪の状態が向いているかなど判断が難しいと思いますので、

そういった場合も気軽にご相談ください。


 

今回のファイバープレックスのまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

ヘアカラーは今年に入って更に進化しています。

新しい薬剤などの登場で今までよりも更に髪を綺麗に染める事も、

ダメージを抑えながら染める事が可能になりました。

ヘアカラーの色味だけでなく質感などもこだわったヘアカラーができますので、

名古屋や東海地方でこのファイバープレックスをしてみたい方や。

興味がある方は気軽にご相談下さい。