img_8436.jpg

美容師やアシスタントは若い時からこういった本を読んだ方が良い

こんにちはTHEORDERの四宮です。

昔アシスタントの時から美容と経営を定期購読していて変な目で見られた事があります。

今そんな新人来たらビビりますけどね。

それさて置きまして、

毎月色々な業界誌を読みます。正直趣味な世界位新しいデザインを見るのは好きです。

技術もどんどん進化させたり新しい事を試して良いヘアを作れるようになるのも楽しいです。

もう月初めに本が届くのが楽しみですね。

今回その中でもこんな本を紹介します。

img_8436.jpg

社保と賃金ですね。

最近の美容室を取り巻く状況や最低賃金や社保の仕組みや県別の率など。

意外に知っているようで知らない事も多いし、とても分かりやすいし為になるかなと。

経営者の方やこれからサロンを大きくする方だけでなく、

僕あえてスタッフの子にしっかりと理解して貰うために読んで貰うの良いなと思ったんですよ。

正直どれ位自分たちにお金が掛かっていて会社の仕組みってどうなっているのか、

情報を透明化する事で変な情報鵜呑みにした誤解とかなくなったり。

今の時代情報が多いからスタッフの子がその情報が正しいか判断せず鵜呑みにしてしまったり、

無知って駄目だと思うんですよ。

会社を守るためにもスタッフを守るためにも、スタッフ自身が自分を守る為にも。

良かったら読んでみて下さい。