img_3772.jpg

美容文化2月号にTHEORDER掲載させて頂きました!!

こんにちはTHEORDERの四宮です。

img_3558.jpg

もうこの定型文書きすぎてパソコンが、こ、の時点で予測変換されてるんですよね。

それはさて置きまして、

美容文化さん2月号にTHEORDER掲載させて頂きました。

img_3772.jpg

SNSの活用法特集で掲載させて頂いて、リアルなTHEORDERのSNSに対しての取り組みが書いてあります。

せっかくなんでそれをテーマにブログでも少し記事を書いていこうかなと思います。

img_3773.jpg

ちなみに藤木さんも一緒に載っているので、

img_3775.jpg

あぁ悪い顔していますね。


THEORDERの考えるSNSへの考え方


多分なんですがTHEORDERはSNSに対して他のサロンさんよりもかなりゆったりです。

驚くかもしれませんが忙しかったら必要最低限以外はSNSやらなくてもいい。

って考えです。

SNSに対しての取り組みって美容業だけでなく色々な考え方があって、

美容室の小規模で経営されている形だと、おのおのが個人単位でも取り組んでという形が多いです。

それよりも規模が大きくなるともう専属の部署や担当がいてそれのみを仕事にしている人も沢山いて、

今の時代では広告だけでなく顧客とのコミュニケーションツールだったりお知らせだったり、

もうどの仕事でも便利で必要不可欠の物なんですよね。勿論使わない職種やお店もあります。

ただ検索とかお客様へのインフォメーションでHPはあると思うんです。

ただTHEORDERはインフォメーションやお客様とのコミュニケーションを除いて、

サロンワークや日常が忙しいならば目の前の事に全力を注ぎたいし無理に広告して必要以上にお客様を増やさない。

という考えを持っています。何でも適量が大切でもの凄い忙しくしたいわけではないんです。

お店のキャパやお客様満足、スタッフの人数とのバランスなど。何でも無駄にやり過ぎて負担がかかると様々な部分に歪がきます。

大げさな例えだと無駄に贅沢せず必要な量の食べ物があればいいというか、無駄にとり過ぎたらサカナとかも絶滅しちゃうし。

だから忙しいのであればSNSを楽しみにしている人に発信するけど、無理に負担がかかるほど発信しなくていい。

となる訳です。勿論多くの方に来て頂けるのは嬉しいですしそれに答えれるように日々練習したりサロンを整えて経営しています。

ただやり過ぎはいけない。

あとSNSって良い面が情報では多くて、でも週にSNSにどれ位の時間を使ってスマホ見ているとか見てみると結構ぞっとするんですよ。

SNSも大事なんですけど目の前の人との時間も大切じゃないですか。何でも適量が良いし沢山見て他が疎かとかそういった部分も考えていかないといけなくて。

ただ仕事として取り組んでいる以上色々と徹底的にやったりするんですけど、子供とかについつい空いた時にスマホで仕事したりしていると、

(またパパ携帯ばっか見てる!!)なんて年中の子に言われると仕事なん、仕事なんでしょうがないと思いつつも、

いつでもスマホ一台で仕事で来てしまうのは良くないなと。

だからこれだけ発信してSNS関連でも業界誌載ったりしていますが、それを使う以上にそんなこと考えています。

経営者としてSNSをスタッフに発信の大切さを伝える以上、そういった部分も考えて適度にしないといけないなと思う今日この頃です。


今回のまとめ


とは言いつつもTHEORDERはビルの7階で看板すらない絶対に通りがかりでは見つけれない場所です。

なので発信していかないと見つけて貰えません。

どんなに時代が変化しても臨機応変に働き方を変えていかないと美容師も生き残れない。

勿論仕事は目の前のお客様を綺麗にする事。それは変わらないんですが、それに対しての周りの仕事が変わるんです。

ブログメインで発信していますが、少しづつ時代もSNSも変わって来ていますし同じ事やっても結果出なかったり。

どんどん進化して新しい事もやって努力もしないといけないしその新しい事もどんどん勉強しないといけない。

良かったら参考にしてみて下さいね。