ミルボン オルディーブアディクシーカラーシャンプー

ミルボンの紫シャンプー!新発売のオルディーブアディクシーカラーケアシャンプーパープルを実際に試してみた

こんにちはTHEORDERの四宮です。

img_1278.jpg

いきなりですが皆さん紫シャンプーってご存知ですか!!

img_1572.jpg

 

一般の方では余りなじみがないものかもしれないですが、

文字通り紫色のシャンプー剤なんですが髪に紫色を染めながらシャンプーできる画期的な物です。

ヘアカラーを色持ちを良くしてくれる便利な物なので、美容院に行ってもすぐ退色してしまう方におススメです。

今年はそんな紫シャンプーがブームという事であり様々なメーカーから発売されていますが、

その中でも今回はミルボンさんから発売されるオルディーブアディクシーカラーケアシャンプーのパープルを紹介していきます。


 

ミルボンの紫シャンプー!新発売のオルディーブアディクシーカラーケアシャンプーパープルを実際に試してみた


 

ブログでは真面目に検証し紫シャンプーに向いているヘアカラーなど細かい所を紹介していきます。

オルディーブアディクシーカラーケアシャンプー

YOUTUBEではすこしかわった紫シャンプーの使い方をしていますので良かったらご覧ください。


 

 実際に明るい毛束を染めて色を見ていこう


 

では今回も実験です。実際に明るい毛束に紫シャンプーで洗っていきます。

img_1900.jpg

今回のポイントは、

  1. 色が分かりやすい言うに白っぽい毛束を使用

  2. 置く時間は5分

  3. その後乾かして色を見ていきます

と言った感じです。意外に使ってるけど実感しにくいのがこの紫シャンプー。

img_1742.jpg

(紫でシャンプー自体は凄い色が濃いのですが染まり上がりは意外にナチュラルなんです。)

でも使い続けると綺麗に退色するし抜けきっても色が綺麗だったりします。

せっかくなので様々なメーカーと比較していきましょう。

img_1903.jpg

(ほかのメーカーのシャンプーの感想はまた後日UPしていきます。)

こんな感じに見た目はかなり濃くどんだけ紫になるの・・・と心配になりますが意外に流すと自然なんですよね。

img_1901.jpgメーカーーによってもこれだけ実は色が違いまして全然違う染まり上がりになります。

なので好みやヘアカラーの相性でメーカーを選ぶのがとても重要なのです。

では染まり上がりを見ていきましょう。


 

染まり上がりのアフター


 

では染まり上がりです。こんな感じになりました。

img_1994.jpg

一番右の物が今回のミルボン紫シャンプーになります。

img_1995.jpg

比較しやすいように他のメーカーの紫シャンプーとも比較していきます。

率直な感想としては、

  • 意外にナチュラルでそこまで紫紫していない仕上がりのシャンプー

  • 手触りはヘアケアに特化しているメーカーだけありサラサラで軽い仕上がり

  • 濃くないので色味を入れるというよりも退色を遅くするのに特化している感じ

と言った感想です。

他のメーカーのシャンプーと比べてみても自然な紫具合でナチュラルなカラーの方にもおすすめです。


 

実際は紫シャンプーってどんな髪色に使えばいいの?


 

と言った感じな色に仕上がりましたが、色の仕上がりよりも重要なのが、

  • どういったヘアカラーの時に使えばいいの?

  • 普段のヘアケアのシャンプーとどう組み合わせて使うの?

と言ったような疑問です。

買ってみたいけど今の色と混ざって変な色にならないかな?とか、

髪のダメージや地肌も気になるしそういった時は?などの疑問です。

紫シャンプーが向いているヘアカラーとしては、

  • オレンジやイエローなどの紫と相性が悪い色味以外

になっています。意外に幅広い色に対応しているんですね。

ただ濃いめの紫シャンプーの場合はヘアカラーの色が紫と混ざり若干色味が紫よりに変わる場合もあるので、

(ホワイトブリーチなどの色が入りやすいヘアカラーになるほど注意が必要です。)

ですのでそういった場合は色が少し退色してからっ紫シャンプーを使用する事をお勧めしています。

普段のヘアケアとの組み合わせは、

  • 他の髪や地肌のお悩みがある場合は3日に一回位のペースで紫シャンプーを使い時間をしっかり置いて色を入れる

  • 普段はお悩みに合わせたシャンプーを使用するか、トリートメントで髪のケアをしてシャンプーは紫シャンプーにするなど

と言った感じに組み合わせる事をお勧めします。

紫シャンプーもヘアケア効果はありますが、やはり色を入れるという事に特化しているのでダメージタイプには少し劣ります。

なので美容師さんと相談しどうやってヘアケアしていくかも相談した方がオススメです。


 

今回のまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

img_1278.jpg

今回はミルボンさんから発売されるオルディーブアディクシーカラーケアシャンプーのパープルを紹介しました。

紫シャンプーのブログも需要があればヘアカラーへの使い方や洗い方など様々な視点で書いていきたいと思います。

良かったら参考にしてみて下さいね。