ホワイトブリーチ 名古屋

日本人の髪でもこんなに綺麗な透明感!!最新のホワイトアッシュのヘアカラーまとめ

こんにちはTHEORDERの四宮です。img_8242-1.jpg

 

 

もう夏間近という事で今回紹介するヘアカラーは、

2017夏最新ヘアカラーブリーチを使った外国人風ヘアカラー

を紹介していきたいと思います。

は服装に合わせて明るめや透明感のあるヘアカラーが似合います。

 

にかけてヘアカラーも深さを出さず少し明るめにされる方が増えてくる季節です。

色のバリエーションも様々なので好みに合わせ日本人の髪でも表現の幅が広がりました。

ブリーチの回数によっても色の出方が変わるので美容師さんと髪の状態など相談しながら決める事をお勧めします。

今回は最新のヘアカラーを使った2017年版の様々なブリーチを使ったヘアカラーを紹介していきます。

インスタでも熱の新色のヘアカラーを更新していますので良かったらフォローして下さいね。

夏らしい綺麗なブリーチカラーにするポイント


 

では今年らしく夏らしくブリーチカラーにするポイントをまとめていきます。

  • 少し薄めに染めてあげて明るく仕上げてあげる

  • 透明感ある色を選び軽さを出す

  • ブリーチなどの回数を希望の明るさに合わせて必要最低限のブリーチで済ませダメージを抑える

  • 根元をグラデーションに仕上げ明るい色を肌に馴染ませる

  • 紫シャンプーやヘアケアで色持ちを良くしてあげる

  • メンテナンスの周期を入れてあげて3週間くらいで色をまた入れてあげてもOK

等がポイントになります。

夏は特にヘアカラーが退色しやすい季節ですので注意が必要です。

 

(紫外線の他にもヘアカラーは湿度が高いと退色しやすい為。)

薄く染めるには薄く染めるポイントがあるので、

髪の状態やどれくらい持たせたいかなどしっかりカウンセリングする事をお勧めします。

今年はトリートメントの他にハイトーンヘアカラーも綺麗に見せてくれるイルミナCCヴェールなどもあるので、

img_8661.jpg

こういったヴェール剤やイルミナカラーを使ってヘアカラーすると更に綺麗な仕上がりになります。

イルミナCCヴェールの詳しい説明はこちら。

今までよりも更にホワイト系のヘアカラーやブリーチ系のヘアカラーはが楽しめます。

ではここからヘアカラーを紹介していきましょう。

 

 

夏らしいブリーチを使った透明感のホワイトアッシュ


 

ブリーチのヘアカラーと言えばグレージュホワイトアッシュなど様々ですが、

あえて色持ちを気にせずヘアカラーは濃いめに入れず紫シャンプーなどでキープするなども夏はおすすめです。

こういったヴァイオレットを聞かせたホワイト系のアッシュも夏らしく綺麗です。

 

一番白っぽくホワイト系に見せやすいのは地毛のイエローを抑えてくれるヴァイオレット系です。

薄く入れてあげる色も様々なバリエーションがあるので、 ご希望や気分に合わせ色が選べます。

写真はアッシュヴァイオレットの青紫を使ってヘアカラーしています。  

根元は少しグラデーションに仕上げ肌に馴染むようにしてあります。

こちらのカラーイルミナカラーのオーキッドを使ってオンカラーしてあります。

こういったヘアカラーの細かい詳細はまた後日にブログにアップしていきたいと思います。

伸びて来た時に目立ちにくいのもポイントです。

勿論明るさにこだわる方は根元から明るくもオーダーに合わせて調整できます。

根元をグラデーションにするかしないかでもイメージが結構変わってきます。

やはりデメリットとしては色持ちがすぐに抜けやすいので、

トリートメントなどでケアする事をお勧めしています。

ただ抜けやすいという事はカラーチェンジもしやすいという事なのでメリットとしても考えられます。

メンテナンスにて3週間くらいで色味だけ美容室で入れるなどもできますので、

紫シャンプーなどで色を入れず美容院でメンテナンスもおすすめです。

紫シャンプーなどは入れる色が決まっているので、

紫味とは違ったホワイトアッシュ系のヘアカラーにされる方は色が変わってしまうのでサロンにてメンテナンスする事をお勧めします。

柔らかさのある外国人風ホワイトグレージュ


今度はもう少し柔らかさを効かせたホワイトグレージュです。

ホワイト系でも定番で人気のグレージュになります。こういったブリーチ系のヘアカラーにされたい初めての方にもおすすめの色味です。

 

四宮 桂佑さん(@keisuke_shinomiya)がシェアした投稿 –

あえてグレー感を出し過ぎず強すぎないイメージのグレージュヘアカラーです。 このヘアカラーはイルミナカラーサファリを使いヘアカラーしてあります。 ベージュがメインの色味になるので派手すぎずまろやかな色味になります。

ブリーチした明るさによって様々な透明感に変わるので、

服装やなりたいヘアカラーのイメージでブリーチの回数を調整するのがおススメです。

バリエーションも多く少し色の深さを変えてあげるだけでもこんなに変わってきます。

夏にも色を薄く染めてあげる事で透明感が出て季節感的にも合います。

今回のホワイトブリーチヘアカラーまとめ


 

いかがでしたでしょうか。

今までよりもカラー剤はどんどん進化し、更に綺麗に透明感あるヘアカラーが2017の夏は楽しめるようになりました。

ポイントとしては、

  • しっかりと髪の状態を見極めながら無理のないブリーチカラーを楽しむ

  • 色持ちなどを考えながら色の濃さを調整する

  • 夏は退色がしやすいのでヘアケアなどをしてあげると色が綺麗に保てる

等があげられます。今年の夏は色を淡く透明感あるヘアカラーにするのもおすすめです。

ホワイトアッシュ 名古屋

この様に写真にも映えますしインスタなどにも載せると注目されたりするかなと。

良かったら参考にしてみて下さいね。